トラブル回避!国内旅行の意外と知らない落とし穴とは?

財布の紐はしっかり締めよう

旅行に行くとテンションが上がり、ついついお金を沢山使ってしまうことがありますよね。普段なら欲しくないような変なお土産を買ってしまったり、折角だからと言って高級な料理店に入ったり…国内旅行だから交通費があまり掛かっていないという意識もはたらき、財布の紐が緩んでしまった、という経験は多くの人がしていると思われます。旅行ですからある程度の出費は構いませんが、限度を超えた浪費はしないように注意しましょう。
事前に買いたいお土産、人にあげなくてはいけないお土産をリストアップしておく、必要以上にお金を持っていかない、いくら使ったかメモしておく、という三点を重視すると良いでしょう。その後の生活のことも考え、お金のことも気にしながら楽しく旅行しましょう。

地域によって違う伝統や慣習

ある地域では笑って済まされることが別の地域では許されなかったり、同じ言葉なのに地方によって正反対の意味になったり…
このように、同じ日本と言っても場所によって常識とされる事柄や振る舞いが異なることがあります。信仰や宗教、伝統的な事柄については特に注意が必要です。その意識がないまま行動してしまうと、思わぬトラブルが発生しまう恐れがあります。楽しい思い出を作る為の旅行、それなのに些細な言動によって台無しになってしまったら悲しいですよね。
そう言った事を防ぐ為に、事前に現地のタブーとされることを調べておく、誤解を生みそうな言動は避ける、羽目を外しすぎないという三点が大事になってきます。その土地のことを理解し、節度を持って行動し旅を楽しみましょう。

格安航空券は運賃が通常に比べて非常に安い航空券のことです。LCCといわれる格安航空会社のチケットを指す場合と、一般の航空会社のツアーチケットなどがバラ売りされたものを指す場合があります。